ホーム > お知らせ

お知らせ

「データ分析講座 応用編」-オンライン-ご案内(主催 静岡県)(R3.10)

 近年のデジタル化やAIの発展により、規模や業種に関係なくデータ活用が可能な時代となり、分析や検証、戦略企画・立案での活用が期待されています。本講座は、テータの要因分析や価値の評価といったデータ分析の応用スキルを習得するものです。本年度は、統計分析ソフト「R」を使用して進めます。

〈本講座の特長〉
●ビジネスで活用できるデータ分析手法を学びます。
●統計分析の基礎から一歩踏み込み、データから要因を分析したり価値を評価したりする手法を習得します。
統計分析ソフト「R」を使用した手法を身に付けます。
●実際のデータ活用を体験いただけるよう、講義→演習→解説の流れで進めていきます。

開催概要
■日 程:10月6日(水)13:00~17:00
■方 法:オンライン(zoom)による開催
■対 象:以下に該当する方
 ・標準偏差、相関など統計の基礎知識を有する方
 ・統計分析ソフト「R」を使ったことがある、または使ってみたいとお考えの方
 ※静岡県内の事業所にお勤めの方のみの参加とさせていただきます。
■定 員:30名
■カリキュラム:
 (1) 回帰分析の応用
 (2) 仮想的市場評価法(CVM)の応用
 *詳細は、以下の案内チラシをご参照ください。
■講 師:高口鉄平(静岡大学 学術院 情報学領域 教授)
■受講料:無料
■条 件:以下を受講環境としてご準備ください。
     ●インターネット環境
     ●パソコン
      →ノートPCなどカメラ・マイク機能があるもの
事前に統計分析ソフト「R」をダウンロードしてご参加ください。
(ご希望の方にダウンロードの方法をご説明いたします)

■お申込:FAXもしくはメールでお申込いただけます。
    (詳細は、案内チラシをご参照ください。)
■主催 静岡県/運営 株式会社浜名湖国際頭脳センター

[お問合せ] 運営委託先 ㈱浜名湖国際頭脳センター
      TEL053-416-4002/jinzai@hamanako.co.jp

案内チラシ  R3静岡県データ分析講座応用編 ご案内(PDF:338KB)